マンガで日本史を一気に勉強してみよう

日本史

日本史の勉強をしたいけど、難しい本を読むのはしんどい。
日本史の勉強をしたいけど、勉強する時間がない。
日本史に興味があるけど、本格的に勉強をしたいわけではない。

そんな方はマンガを読んで日本史を勉強してみてはいかがでしょうか。

マンガだと細かいところまで知ることはできませんが、大まかな流れを知ることができます。

それにマンガは文字ばかりの本より読みやすいので、本を読むのが苦手な方も重要なポイントを理解することができます。

日本史の勉強におすすめのマンガを紹介していきます。

一番のおすすめは、学習まんが『日本の歴史』

日本史のマンガといえば各出版社から出ている『日本の歴史』です。

小学生の頃に図書館で借りて読んだ方も多いのではないでしょうか。
私も20年以上前に読んだのですが、当時は事実だと思っていたことが実は間違っていたということがよくありますので、最新版を読み直さないといけないなと思っています。

角川まんが学習シリーズ 日本の歴史 全15巻+別巻4冊定番セット【Amazon】
¥16,720
発売日 : 2020/3/6

ソフトカバー&四六判というコンパクトサイズで、軽くて持ち運びしやすく、収納しやすいサイズです。
別巻は『歴史まるわかり図鑑』と『よくわかる近現代史』全3巻です。近現代史は日本史と世界史を織り交ぜて構成しています。
集英社 学習まんが 日本の歴史 全20巻+2020年版特典セット【Amazon】
¥19,800
発売日 : 2019/11/12

近現代史を大増量しています。
新特典は、両面ポスター「 はって楽しむ! 日本史イラストマップ」。「訪ねてみたい!43の城と49の祭り」と「日本史をつくった偉人たち」です。お風呂にもはれます。
講談社 学習まんが 日本の歴史(全20巻セット) +特典:歴史人物データカード120枚【Amazon】
¥18,700
発売日 : 2020/7/3

受験に役立つ「歴史人物データカード」120枚セットつき。
メジャー誌での連載経験のある実力派まんが家が、表紙から中身まですべて描き下ろしています。
小学館 学習まんが少年少女 日本の歴史 最新24巻セット【Amazon】
¥21,758
発売日 : 2018/10/26

「ビリギャル」のモデルが受験勉強で使用していたことで有名です。

タイトルは微妙に違いますが、どの出版社の本も、旧石器時代から現代までの流れをつかむことができ、常識と言われている事柄はすべて勉強することができます。

まんが『日本の歴史』シリーズを読破すれば、ほとんどの人よりも日本史に詳しくなることは間違いありません。
全国民で日本史のテストをすれば、日本人の上位10%に入るでしょう。

欠点は読むのに時間とお金がかかることです。

出版社によって違いはありますが、どのシリーズも長いです。20巻以上のシリーズもあります。
すべて読むには時間がかかります。
そしてすべて購入するにはお金がかかります。

時間とお金に余裕がある方は、全巻セットをどれか一つ購入してみてください。

私は最新版を読んだわけではないので、どれがオススメとかは言えないのですが、絵のタッチが好きだとか、少しでも安いほうがいいとか、付録が良さそうとか、自分なりの理由で選んでみてはいかがでしょうか。

私は時間はなんとかなるのですが、お金の方は厳しいので、今のところは全巻セットはパスします。

古代から現代までが1冊でわかる本があります

マンガで日本史を勉強するには、最初に紹介した学習まんがのセットを購入するのがベストだと思うのですが、時間やお金がなくて全巻読破するのは難しい方が多いと思います。

そこでオススメするのが、『マンガで一気に読める! 日本史』という本です。
私もこの本を読みました。

監修はテレビなどでも活躍されている金谷俊一郎先生です。

20巻くらいの内容を1冊にまとめているので、細かいところは省略していますが、それぞれの時代の重大な出来事をマンガで楽しく読むことができます。

マンガだけではなく図解や地図を使った解説も充実しています。

マンガで大まかな流れをつかんで、解説で理解を深めていきます。

試験勉強をするわけではない方は、人の名前などを記憶する必要はないので、軽い気持ちで読んでみてはいかがでしょうか。

アマゾンプライム会員なら電子書籍が無料で読めます

アマゾンプライムの会員の方は、追加料金無しでPrime Reading(プライムリーディング)というサービスを利用できます。

Prime Readingとは、対象の電子書籍を無料で読むことができるサービスです。

現在『マンガで一気に読める! 日本史』はPrime Readingの対象になっています。

アマゾンプライムの会費を払わないといけないので、正確には無料ではないのですが、年会費4,900円または月会費500円でたくさんの本が読めるのはお得だと思います。

人気のある本はPrime Readingの対象にならない可能性が高いので、微妙なところなのですが、面白そうな本がたくさん対象になっています。
プライム会員の方はPrime Readingもチェックしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました